• カジ旅タイムズ

カジ旅スロット ホワイトラビット (White Rabbit) を攻略!


ワイトラビット(White Rabbit)スロット攻略法


今回はその【スロット】の中でも大人気の『ホワイトラビット(White Rabbit)』を解説


ゲームのルールや特徴はもちろんのこと、これを読めば『ホワイトラビット(White Rabbit)』をプレイする際に数倍楽しくなる内容となっています。



ホワイトラビット(White Rabbit)はどんなスロット?

ホワイトラビット(White Rabbit)はスロットの中でもメガウェイズスロットと呼ばれる種類で、スピン一回ごとにリールにシンボルが最大7つ出現し、スピンごとに16,807通りの入賞組み合わせが発生します。

フューチャー中にリール拡張することで、スピン毎に各リールでシンボルを最大12個獲得できます。これにより、入賞組み合わせが248,832通りとなります。


メガウェイズ (Megaways) スロットとは?

メガウェイズ(Megaways)とはビッグタイムゲーミング(Big Time Gaming)社が提供しているエンジンを搭載しているスロットのことで、ランダム リール モディファ(Random Reel Modifier)というテクノロジーを採用しています。


ランダムにリールを変えてくれるという意味で、スピンごとにリールの列の数が変わるので、それだけ多くの配当が成立する可能性があります。


ビッグタイムゲーミング(Big Time Gaming)社はスロット業界でも最大手で人気なスロットゲームをたくさん輩出してる信頼度が高いゲーム開発会社です。

ホワイトラビット(White Rabbit)のスロットプレイ方法

左右の矢印で賭け金を選択することが出来ます。

払戻金は、スピンごとのかけ金によって増加します。


ホワイトラビットの自動プレイについて


ホワイトラビット(White Rabbit)には自動プレイ設定が存在します。

【自動ボタンがオンの時】

・自動ボタンを押すと自動プレイパネルが表示され、 プレイヤーはスピン回数を調整したり、 損失・獲得リミットを設定したりできます。 損失リミットが設定されると、 プレイヤーは自動プレイの開始が選択できるようになります。


・自動プレイがオンのとき、プレイボタンは停止ボタンに変わります。 自動プレイの残り回数は、 停止ボタン上に表示されます。 プレイヤーは停止ボタンをクリックして 自動プレイを取消すことができます。


ホワイトラビット(White Rabbit)のリール拡張

リール拡張を導入してフィーチャーゲームのプレイ中にシンボルを追加することで、入賞組み合わせを増やすことができるようになります。


ホワイトラビット(White Rabbit)のワイルドシンボル、スキャッタ―、フィーチャードロップ

ワイルドシンプルは2・3・4・5番リールに出現します。 スキャッチャー(Scatter)、カップケーキおよびフィーチャー ドロップ シンボルを除く他のすべてのシンボルの代わりとなります。


ホワイトラビット(White Rabbit)のボーナスワイルドについて


基本ゲーム中に、キャタピラーはランダムにのボーナス ワイルド シンボルを最大4つ画面に追加します。


ボーナス ワイルド シンボルは、関連するすべての組み合わせを2倍又は3倍にし、スキャッチャー(Scatter)とフィーチャー ドロップ シンボルを除く他のすべてのシンボルの代わりとなります。 ボーナスWild シンボルはリール2・3・4・5に出現します。


ホワイトラビット(White Rabbit)のスキャッター(Scatter)について


スキャッター(Scatter)は4番リールにのみ現れます。スキャッター(Scatter)が3個でフリースピン15回でフューチャーが発生します。 スキャッター(Scatter)はフューチャー中には出現致しません。


カジ旅公式サイトへ

当サイト経由登録で40ドル入金不要ボーナスあり


0回の閲覧0件のコメント